アミノインデックス

アミノインデックス®がんリスクスクリーニング(AICS®)とは?

image

血液中のアミノ酸濃度を測定し、健康な人とがんである人のアミノ酸濃度バランスの違いを統計的に解析し、現在、がんである可能性を評価する新しい検査です。

AICS®は全てのがんの可能性が評価できるのですか?

男性は胃がん、肺がん、大腸がん、膵臓がん、前立腺がんに対するリスクを評価します。
女性は胃がん、肺がん、大腸がん、膵臓がん、乳がん、子宮がん・卵巣がんに対するリスクを評価します。
※子宮がん・卵巣がんについては、子宮頸がん、子宮体がん、卵巣がんのいずれかのがんであるリスクを評価することはできますが、それぞれのがんのリスクについて区別することはできません。

AICS®の対象者について

下記年齢の日本人を対象として開発された検査です。
これらの方以外のAICS値は報告されますが、評価対象外となります。

検査項目 評価対象となるがん 対象年齢
男性AICS(5種) 胃がん、肺がん、大腸がん、膵臓がん 25歳~90歳
前立腺がん 40歳~90歳
女性AICS(6種) 胃がん、肺がん、大腸がん、乳がん、膵臓がん 25歳~90歳
子宮がん・卵巣がん 20歳~80歳

※検査時に妊娠されている方、授乳中の方、がん患者(治療中を含む)の方、先天性代謝異常の方、透析患者の方は、AICS値に影響がありますので検査は受けられません。

検査はどのように行われますか?

血液を5ml程度採血して検査を行います。
複数のがんを同時に検査することができます。早期のがんにも対応しています。

※検査にはご予約必要です。
予約可能日:月・火・水・木・金

お問い合わせください。

image

検査の費用はいくらかかりますか?

この検査には健康保険は適用されません。
検査料25,000円(税別)
※別途診察料がかかります。

image

検査前に注意することはありますか?

検査前8時間以内に、水以外(食事、サプリメント等)は摂らずに、午前中に採血してください。
アミノインデックス®は味の素(株)の登録商標です。