巻き爪補正

巻き爪補正

診療について

爪に専用ジェルを用いてプレートを装着し面で弯曲部を引き上げます。
点で負荷のかかるワイヤー法と異なり面で引きあげるため、矯正により爪が割れるなどのリスクが少ない方法です。
装着していることがほとんどわからないため、治療期間も足元のおしゃれを楽しむことができます。

料金(全て税抜き)

診療内容 料金
装着前クリーニング(衛生処置代)
※爪の肥厚や爪下(角質)増生が著しい場合には¥1,000加算となります
¥2,000
巻き爪補正 1趾 (片側)¥8,000
(両側)¥10,000
メンテナンス・補強(補正器具を取り変えずに補強や爪を整える場合) 1趾 ¥5,000
継続補正(補正器具の取り換え) 1趾 (片側)¥5,000
(両側)¥7,000
器具外し 1趾 ¥3,000

料金は変更する場合がございます。
爪補正はペディグラス法を採用しています。

諸注意

  • 器具を装着した状態で長期放置すると、爪と器具の間に隙間が生じ、真菌や細菌感染を起こす可能性があります。
    医師の指示通り所定の期間での再診をお願いいたします(通常1カ月ごとのメンテナンスが必要です)
  • 小爪囲の炎症や肉芽形成等のみられる場合は保険診療内での治療を優先いたします。

予約制の施術となります。
ご希望の場合は、担当医、スタッフにお声掛けください。

治療例(当院施術例)Before→After

強い巻き爪も当日中に痛みなく補正されます。