田中医院

0492220002

医院ブログ

美容皮膚科 新機種導入しました

皮膚科担当の田中です。

 

さて美容皮膚科診療では、このたび新規に2機種、導入を開始することになりました。

1つめは

非接触型の医療痩身器のバンキッシュMEです。

脂肪溶解は昨今、注射したり凍らせたりといろいろ方法はありますが、このマシーンは選択的に皮下脂肪を自然死させるような温度に導き、脂肪細胞の選択的破壊を狙うものです。

冷やすより温めることで、生理痛や体の深部の冷え、便秘も解消されるという効果も期待され、女性にとっては嬉しい限りです。

機械をターゲットとする部位(腹部、腰回り、臀部)に当てることにより、皮下1㎝の脂肪を中心に加熱された結果、選択的にダメージを受け、ダメージを受けた脂肪細胞が細胞死に導かれます。

ダメージを受けた脂肪細胞は自然崩壊していき、順次体内で老廃物として処理を受け、ゆっくり脂肪細胞が減少すると言うものです。

施術方法としては、約15㎝×70㎝大のパネルを当てた状態で、機械の下で寝ているだけです!

脂肪細胞の絶対量を減少させるため、時間がたっても効果が維持できるという検証もしっかり論文として報告されています。

既にアメリカやヨーロッパでも日本の厚生省の承認にあたるFDA、CEマークなどを取得していますし、今年2月には日本でも承認されたというくらいですから安全性と、効果が認められている証明だと思います。こうご期待です!

 

2つ目は

BLT エリートという、しわ、たるみの改善を目的としたものです。

当院ではすでに同様の効果を狙って、BBL スキンタイトやペレヴェなどが導入されておりますが、この機種は高周波と超音波が同時に作用し、それらの機械より施術時間が短くて、高い効果が得られることが特徴です。

ペレヴェ、スキンタイトなどは現在でも充分効果が認められリピーターが多い機種ですが、それらの上位新機種という認識です。

適用範囲が広く、ほぼ全身すべての部位に施術可能です。

 

院内の告知でも、「現在準備中」としておりますが、ご案内のスタートが決まりました。

カウンセリングは9月19日以降より開始いたします。

ここで、宣言したので(笑)、いよいよおしりに火が付きました(汗)

最終追い込みで、院内用資料作りや告知についての準備を急ピッチで進めて参ります。

 

ご興味ある方は是非、お試しくださいませ。

 

ページトップへ戻る